« 2011 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2011/06/17(金) みちのくプロレス「滝沢村大釜活性化イベントOOGAMANIA16」@滝沢村大釜幼稚園体育館

OOGAMANIA久々の平日夜興行だそうで、私自信は初です。いやよく入りました。休日昼間よりも子どもが多いような気がしました。
売店には新パンフレットと4月の新木場大会のDVDがありました!OOGAMANIAのパンフレットは早くもディスカウント。早いよ!
新パンフレットはめっっっずらしく読むところがありました。選手紹介文も新しくなったし、九州ツアー、4月の新木場大会、チカラプロレスの各レポート、iPhoneアプリの宣伝(ちょっと笑える)などなど。「ポートレート風」とうたいはじめてから見切った人も買いでしょう。

試合開始時刻、沼ちゃん登場。まずはリングに張られた横断幕を紹介。九州プロレスの筑前りょう太選手(元KAIENTAI DOJO)から贈られたものだそうで、寄せ書きがいーっぱいしてありました。この横断幕、サードロープに括りつけられていたのでグラウンドがなにも見えないではないか!とやきもきしていたのですが、開会式の後、すみやに撤去されました。そりゃそうだよね!っていうか、ちゃんとどこかに飾ればいいのにね!
その他、今後の大会の予定、矢巾大会への意気込みなど。夏休みは毎週のように道場プロレスが開催されます。「入場料500円!安い!」と強調したのに反応の薄いお客さん。
それから新商品のTシャツを紹介。これ公式サイトに載ってなかったような。東北は負けないぞとかARTがどうとか。(ひどい記憶力だ!)
夕時だからか、飲食も充実。パン屋さんは早々に売り切れてました。
で、歌。「俺の海」のPVをバックに歌う沼ちゃんが見れるのはOOGAMANIAだけ!
選手入場。大地、マイトさん、沼ちゃん、拳王の順で入場。いやー少なくなりましたねー。今回OOGAMAXが出ないから更に淋しい…。
挨拶は大地。「本日はご来場ありがとうございます。選手一同一生懸命戦いますので応援よろしくお願いします」という例文のような挨拶を。どこかで見た先日の後楽園大会の観戦記だったか、開会式で「本日はご来場ありがとうございます」からのお客さん拍手のタイミングで四方に礼をするようにリング上でFUNAKI選手から指導を受けていたと読んだ気がするのですが。とくにしてませんでした。
サインボール投げ、記念撮影、選手退場。
対戦カード発表。
第一試合、佐々木大地対日向寺塁。おお~厳しい先輩だ!
第二試合、気仙沼二郎、拳王組対野橋太郎、X!一部から歓声があがります。

1.30分1本勝負
○日向寺塁(11:15腕固め)佐々木大地×

OOGAMANIAオープニングVTRに続いて、流れてきたのは、あれ?THE CRASHの「I Fought The Law」だ。出てきたのは大地だけど、入場曲変えたの?
続いて塁。もう入場曲は覚えた。チャンピオンベルトを腰に巻いて堂々の入場!
そういえば今大会回紙テープが一本も飛ばなかったような…。
ゴング、手四つ力比べからクリーンブレイク×2、リストの取り合い、と、序盤はいたって普通でしたが、試合が進むにつれて塁の攻撃がどんどんエグくなってくる…。二の腕めがけてのギロチンドロップなんて初めて見ましたよ。その後、ノーマルなギロチンドロップ、ダイビングエルボーの大技まで出して容赦ないです。ロープ越しの攻撃で反則カウントを取られると、マットをドンッとやってレフェリーを威嚇。ちょっとだけビビるTHE郡司。
腕ひしぎガッチリ極められてうわーだめだあーというところをなんとかかんとかロープブレイク。お客さん大盛り上がり!
なのに塁ってば「大地を応援してやれ」って、お客さんフツーに応援してたので、えっ?ていうか、このときは大地が立ち上がるのを固唾を呑んで見守るという雰囲気だったので、完全に外したような…。やっぱ塁はもうちょっと煽り方やマイクなどを勉強した方が…と思わされてしまいました。でも「もう充分盛り上がったな、終わらせてやる」は余裕のある憎たらしさが表れていて良かったです。
大地はドロップキックにミサイルキック、丸め込み連発といつものコースで。スープレックスのブリッジの角度のキツさはすごい!
最後は大地がチキンウイング?でタップ。腕ひしぎであんなにねばったんだから最後もねばりを見せて欲しかった!
大した反則なしで堂々と戦った塁、大地の手を取って挙げようとするも断固拒否。じゃあ握手だと差し出した手も思いっきりひっぱたく大地。これには塁もキレてストンピングの嵐。レフェリーに止められてようやく退場。大地は片足を引き摺りながら退場していきました。

正直あんまり期待してなかったんですけど、面白かったです。

2.30分1本勝負
○気仙沼二郎、拳王(12:06片エビ固め)野橋太郎、ラッセ×※気仙沼落とし

正規軍から入場、沼ちゃん、拳王の順で。
続いてハードロックハレルヤが流れると途中で柳生外伝に切り替わったーラッセだー!野橋がラッセを指差して「Xはこいつだー!」ラッセはTシャツ着用竹刀持参。野橋の入場用マスクが新しくなった!悪ティモっぽい?いかつくなった!そして一斗缶からサインボールを出しては客席にばら撒きながらリングへ。粋じゃあないですか野橋さん!
いやーなんか…やっぱ野橋とラッセが並ぶとなんか、か、かわいいですね。ハッピーフィートのアデリーペンギン的なかわいさというか。
奇襲ではなく普通にスタート。正規軍は沼ちゃん先発。九龍は二人ともひっこんで低い声で「ぐーんじ、ぐーんじ、ぐーんじ」と手拍子。戸惑う郡司くん、
野「じゃあ俺が」
ラ「じゃあ俺が」
郡「…いや俺が」
野・ラ「どうぞどうぞ」
なにやってんだよ!
結局ラッセが先発。いざロックアップ!と思いきや、ラッセが「その前に握手だ」と手を差し出す。渋る沼ちゃんに、野橋や郡司と握手してクリーンであることをアピール。散々悩んで応じようとするとお客さんから「やめとけー」の声がチラホラ。その声に反応する野橋。最終的には沼ちゃんが折れて握手に応じる。ホラ大丈夫。と思いきやサミング!あーあ。
エプロンで控えていた拳王を野橋が突き落とすとようやく試合開始。ラッセすごい人気。
序盤の野橋と拳王の攻防がスピーディーですんばらしかったです。特別小柄な野橋のリーブフロッグはインパクト絶大ですね。野橋の低空ドロップキックは何度見ても良い!
一転、沼ちゃんとラッセの攻防はゆるい…。前の試合で塁の強烈なギロチンドロップ見た後だったので同じ技を見ると余計に…。
場外では野橋がお客さんのペットボトルを奪って拳王にぶっかけたー!佐藤兄弟出ないから拭くもの持ってこなかった人もいるだろうに。
リングに戻ると野橋がプラチェーンで沼ちゃんにチョーク攻撃。そんな反則攻撃の餌食として沼ちゃんが捕まってしまいました。すると拳王がのそっとリングインして野橋の背中を蹴り飛ばしてまたのそっとリングアウト。な、なんだったんだ。お客さんも普通に歓声あげちゃうし!たしかに沼ちゃんのピンチだったけど、リング内は一対一だったのに。んでレフェリーもとくに咎めないし、ラッセからの抗議も無かったし、プロレスってよくわからない!
面白かったのが、ラッセコーナーに激突。拳王が野橋の攻撃を受けた勢いでラッセをコーナーに押し潰す。何度も。挙句攻撃をかわされた野橋の石頭がラッセの急所を直撃!ラッセ悶絶。拳王絡みでこんなコミカルなムーブが見れるとは。
石頭といえば野橋はダイビングヘッドバッドが自爆したような気がするんだけど、自分へのダメージはいかほどか。
ラッセが拳王持ち上げたのはすごいなあーと思いました。結構な体格差なので。ラッセが持参した竹刀はリング下からの妨害アイテムとしてきちんと使用されました。
沼ちゃんがヒップアタックで巻き返すと、男子小学生の集団から大歓声が。
沼ちゃん目がけてラッセが野橋を振ったところでカウンターのラリアット、ビッグブーツ、シャイニングウィザードとたたみかけます。
野橋を蹴落として場外プランチャ、そしてラッセを捕まえると気仙沼落としの体勢に!妨害もなく見事に落として3カウント!
拳王とともに勝ち名乗りをあげると、ベルトを持った塁が登場。仲間のところにかけつけ、ラッセに肩を貸します。
リング上花道間で沼ちゃんと塁が東北Jr選手権に向けてアピール合戦。「いまここでやってゆろうか?!」「俺の逆エビ固めで…」どうとかこうとか。
その間、野橋とラッセはというと、
野「ここで休んどけ」
ラ「はあはあなんだあのわざははあはあ」
ラ「おおもうだいじょうぶだまだまだやれるぞ」
野「いやもう終わった」
ラ「なんだと3カウントきいてねえぞ」
野「終わった」
ラ「そうかおわったのかおれがとられたのか…」
と、アピール合戦そっちのけでまわりにいる人にしか聞こえないレベルの声でやりとり。こっちの方聞いててアピール合戦まともに聞いてませんでしたごめんなさい。

珍しく拳王の存在感が薄い試合でした。この試合は東北Jr選手権を控えた沼ちゃんのための試合でしたね。

シメは今回の主役・沼二郎大先生。不滅だー!

恒例の集合写真。今回はチビッコもたくさんでした!
ここで気付いたけど、沼ちゃん右目のまわりが青くなってる…。さっきの試合で?どこでやったんだう?
試合を終えた野橋とラッセは売店に立ってサイン会。ラッセが新発売の応援用マスクをかぶってました。もちろんマスクの上から。やっぱ試合用と全然違いますね…。
更にお知らせが。明日、マウンテンキングで行われる選手交流会にラッセが「俺も入れろ」とアピール、参加が決まったそうです。参加希望者はマウンテンキングまでお電話を。

いやー。今回も面白かったです!メインは楽しかったですね。やっぱラッセはムードメーカーだなあ。会場人気も抜群だわ。野橋絡みでコミカルな試合を見たのも久々のような。え?宇宙大戦争?いや、ホラ、あれは宇宙人だから。
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2011.06.17(Fri) 23:59

○年ぶり○度目

岡村靖幸完全復活!アルバム2枚&東名阪ツアー決定
ナタリー

芸能界でも屈指の逮捕歴を誇る岡村靖幸がついに復活!もうアルバムタイトルの意味とか笑うしかないしそこらへんについては期待も何もしてないけど、活動再開は単純に嬉しい。
でもセルフカバーアルバムかあー。年を重ねてからのセルフカバーは主に声質の面でガッカリすることが多いからなあ…。
岡村と卓球の「adventure」が入ってるのはちょっと嬉しい。この曲はme-imiのときのツアーでもやったんだよね。
さて久方振りの岡村ちゃん、気になるのは体型です。ふくらんだりしぼんだりが激しいので。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2011.06.17(Fri) 21:32
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード