« 2011 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ゴールデンスター

BOSJ終了!ななななんとインディー界のスーパースター飯伏選手が優勝!待て!詳報!
みちプロ勢は予選敗退。サスケ惜しかったなあ~。満身創痍にもほどがある。療養だ療養!
ハヤトはよく完走した!前回はリタイヤしてみちプロでの欠場も長引いたからなあ。ホントによかった!
毎日毎日結果が気になってちゃんとチェックして~ってこんなにしっかり他団体のシリーズ追ったのは初めて。団体側で文字通り速報しかも詳報を出してくれるのはホントにありがたいしすごいことだと思う。文字や写真だけだったけど楽しかったな~。

さてみちのくプロレスはというと、この夏は本体興行にミニツアーにイベントプロレスに道場マッチと盛りだくさん!これだけあると全部行くのは無理があるけど、逆に行けなくても悔しくないというか…。

本体興行のカードも発表されました!今回は矢巾が二日目ですね。秋田で前哨戦、矢巾で大一番ですか。

注目のカードは秋田の
4、Ken45 対 佐藤恵
1、佐々木大地 対 佐藤秀


佐藤兄弟がピンでバラ売りですよ!過去に片方がシングルで片方がタッグマッチってのはあったけど、ふたりともシングルってのは記憶に無いです。(バラモンでは知らん)
秀対大地は九州ツアーで一番見たいカードだったし、恵対kenなんかもう垂涎モノ。いまや袂を分かちてはいるものの、元パートナーとの対決ですからね!カードの位置も嬉しいなあ。わかってらっしゃる。

そして矢巾、
3、「陸奥式イリミネーションマッチ」
拳王、ザ・グレート・サスケ、ヤッペーマン1号、2号、剣舞 対 フジタJrハヤト、佐藤秀、佐藤恵、南野タケシ、野橋太郎


正規軍はkenが抜けてサスケが入って九龍は景虎が抜けて野橋が入ったと。
先日の後楽園での同ルールのメインの評判が良かったので楽しみです!
ここでの生き残りが時期挑者かな?

4、『東北ジュニアヘビー級』
日向寺塁 対 気仙沼二郎


忘れちゃいけないタイトルマッチ。
みちプロの功労者沼ちゃんに戴冠してほしい気持ちはあるけど、それとこれとは別。
塁にはちゃんと防衛してほしい。あのときはサスケの調子が悪かったから運が良かっただけだなんて言わせないでほしい。みちプロの中心は新世代だということを示して欲しい。

夏が楽しみだー!

んがしかし。
なんで秋田に拳王出ないの?どゆこと?まさかの他団体参戦?って本体興行は最優先じゃないの??どうなってんの??
まぐ狼の復帰は無しかー。ポスターにいるから期待してたんだけどなー。
プロレス | CM(0) | TB(-) 2011.06.10(Fri) 21:34
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード