« 2009 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「渋谷橋はこっちですか?!」「あっちです」

JASONS
前知識としては名前だけ。(なんでかホブルディーズとごっちゃになる)
まさにあの頃のミクスチャー(ラップコアでなくて)という印象でした。

WRENCH
自分の中でWRENCHをメインとして見ないイベントなんて初めてだ。WRENCHと54-71が出たイベントでは「メインのひとつ」だったけど、今回は完全に「SUPER JUNKY MONKEYがメイン」だったので。
スペシャルなセットリストを期待していたのですが、まるっきりいつも通り。WRENCHらしいや。
近年のWRENCHのライブでは見たことのないフロアのノリは新鮮でした。
3027でそれまでモッシュダイブしまくっていた人がどんどん脱落していく様には笑ってしまった。
つくづく自分は中期からのファンなんだなーと思い知らされました。

FasterではJASONSとWRENCHのボーカルがゲストで参加。
ライブ前は「ゲストボーカルとかないのかなー」とか思ってたけど、実際、3人SJMを見て何の不安もなくなった後となっては、すんごくびみょーな気持ちになってしまいましたとさ。まったくゲンキンな話ですねえ。

セットチェンジ中にサブステージで余興があったのは飽きなくてよかったです。
しのぶちゃんとドラマーのユニットは、どこかで「ベース漫談」とか書かれてて、うまいこというなーと思いました。ホントにありゃベース漫談だ。
フリースタイルラッパーとドラマーのユニットは、はじめはまともに見てなかったんですけど、ふと見ると、思いがけずnerdyなルックスのラッパーにオドロキ。

ところで、オープニングの映像に全く触れていないのは見てないからです!
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2009.06.20(Sat) 23:59

SONGS ARE OUR UNIVERSE

当時田舎の高校生だった私はSUPER JUNKY MONKEYのライブを見る機会に恵まれることもなく、CDから流れてくる音に、ビデオから流れてくる姿に想いを馳せ、そして本屋で泣いたあの日から10年。

623が亡くなってから10年目のメモリアルイベントってことでしんみりしちゃうのかなあーとか思ってたけど、そういうのはもう一切無し。最初から最後までひたすら楽しい楽しい楽しいーーーーーの一心だった。
人が飛んできても楽しい。頭蹴られても楽しい。ステージ前で繰り広げられるステージダイブ希望者とセキュリティとのバトルすらも楽しい。
ライブビデオからは殺伐とした空気を感じていたのでこんなに楽しいとは、正直思ってなかった。

何がそんなに嬉しいんだってくらいずーっと顔が笑ってた。多分私だけじゃなくて、あの会場に居た全員が笑ってたと思う。しのぶちゃんが泣いたように泣いた人もいただろうけど泣いた以上に笑ってたと思う。

623が歌わないってことでどうなるんだろうとか、予想できなかった。言ってしまえば不安でもあった。だって当時もその後もメンバーの誰の歌声もまともに聴いたことないから。

主にKEIKOちゃんがボーカルをとってたんたけど、びっっっっくりしたね。全く違和感無いんだもの。そりゃライブでテンション上がりまくってたってのもあるけどさ、冷静に見たらまた違うかもしれないけどさ。
とくにIFの音源ではゲストボーカルのパートがはっとするほどキマってた!これをギター弾きながら歌うのよ?SJMのギターってそんな単純なものじゃないのよ?
バンドのギタリストがソロアルバムを出すと、歌い方がそのバンドのボーカリストにソックリだなーと思うことがままありますが、SJMも例に漏れてませんでした。

623が歌わないんじゃなあーとかいって結局来なかった人はざまあ…残念でしたね。
ププッ。

しのぶちゃんはバリバリで現役だし、つつもジャックバドラなんかでちょこちょこやってるみたいだけど、こんなに才能溢れるKEIKOちゃんが活動してないというのはもったいないじゃすまないよなあー。同時にそんな人がひとりの親であるということもまた素敵だなあと思うのです。

ライブ中にも「こんなライブなら何度でも見たいなー」とかボンヤリと思ってたけど、翌日になってから急に気付いた。あれが最後だったのかも知れないというか確実に最後なんだろうなと。
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2009.06.20(Sat) 23:59
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード