« 2009 . 01 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「タモステ」って呼び方いいなあ

ユニコーンのテレビ出演なんて総集編みたいなので10秒くらいしか見たことがないというのに、なんだこの感慨深さは!
「WAO!」はワオワオいいながら見てたんですが、「すばらしい日々」は鳥肌立ちっぱなしでした。
5人の「すばらしい日々」はユニコーンファン全員の夢だったと思うんですよ。それが夢じゃなくて現実になったんだから、もう胸がいっぱいでしかたがないだろうなあー、とか考えてたら胸がいっぱいになりました。

手持ちのユニコーン関係のCDを全部聴こうと思って(未聴はとくに)色々と引っ張り出してきてるのですが。
絶対買ったはずなのに見つからなかった「ハヴァナイスデー」が出てきたのは良かったとして、持ってると思ったら持ってなかったと思ったらやっぱり持ってたじゃないか「服部」!どうすんだよ2枚も…。盤面汚すぎて音飛びしまくる「ハヴァナイスデー」の方がダブればよかったのに。

それと買ったことを忘れていたBe Modernが出てきた!1stのレコードを買ったことは覚えているのですが、CDは何か1枚買ったような買ってなかったような…だったので。買ってました。ラストアルバムだそうです。どうりで1stの印象とまるっきり違うわけだ。1stは聴くの辛かったんですけどね(もう「トゲトゲガアル!」しか覚えていないので今聴けばまた違うかも知れませんが)、ラストは全然聴けますね。耳馴染みのある声も聴けるし。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.31(Sat) 23:39

文中のロキノンは全てジャパンの方です

これから「ロキノン系がオタク女に人気な理由」について考察します。
「そんなことないもん!オタクじゃないもん!」というロキノン厨の皆様、「芸能同人」という言葉に「なにそれ?」と反応する前に「きめえ」と反応した同じ穴の狢の皆様は、別に読んでもいいけど…。

アニメ主題歌をきっかけにバンドのファンになって、そのバンドがよく取り上げられている雑誌、すなわちロッキングオンジャパンから他のバンドも知るので、ロキノン系がオタク女に人気というフローは間違っていないと思うんですが、「ロキノン系がオタク女に人気」ということ自体は別に今に始まったことではないと断言したい。

ここ何年も同人事情にはすっかり疎くなっていますが、アイドルとかビジュアル系とかシンセ入ってるようなユニット系はまた別として、'90年代中頃にロキノンによく取り上げられていたミュージシャンって、そのまんま、芸能同人で人気のあったミュージシャンが多いんですよ。とはいえ、ロキノンでしか取り上げられないということはまずないので、あくまで印象レベルですが。

今と違うのは、アニメファンがそのまま流れてくるような感じではなくて(そもそも繋がりが無いから流れようが無い。当時は売り出し前のバンドの曲がアニメのタイアップ曲になることなんてまずなかったし)、アニメは見ないけど漫画は読む。読む漫画もジャンプじゃなくて岡崎京子や楠本まき。みたいな人たちがやってたと思うんです。つまり、サブカル女がやってたと。

今でこそ大型夏フェスを開催するような雑誌だけど、その頃は同時期に発行されていたPATiPATiやらGBやらB-PASSやらと比べてもキャッチーじゃなくて、渋谷系(懐かしい響き)とかさ、サブカルまでいかなくてもテレビ見てるだけじゃまず耳にしないような、アイドル性なんかなーんもないような人達が取り上げられてたら、そりゃサブカル女も飛びつきますわ。こうしてロキノンに掲載されているミュージシャンは芸能同人の対象になったのではないかと。

こう考えると、当時と今とでは読者も入れ替わってるだろうに、アニメファンとサブカル女、結局のところロキノンジャパンの読者の主軸はオタク女だというのは今も昔も変わってないじゃないかと。思うのです。

とまあ考察してはみたんですが、別に私が同人活動してたわけでなく、その辺のカルチャーを聞きかじり見かじりしていただけの記憶で書いたので、'90年代中頃に渦中にいた人に是非実情をお聞きしたい所存であります。

芸能同人に限った話じゃないけど「芸能同人=やおい(今風に言うとBLか)」とかいう奴には「うへぇ…」となる。
やおいが主流なのは認める。否定できない。
今もあるかどうかわからないけど、芸能同人では主流のひとつに漫画形式やイラストを交えたライブレポート本というものがありまして、私はあるライブレポート本に音楽の趣味からライブレポートの書き方までとにかく影響を受けたんです。その本のあとがきに「別に本人に見せてもいいよ。だってやましいことはなにひとつ書いてないんだから」と書かれていて、それまで私自身も芸能同人といえばやおいであろうとなかろうと「本人・関係者・事務所に見せることを禁じます」が常套句だと思っていたから、そりゃもう衝撃的だった。内容だって手放しに褒め称えているものでは決してないのに。
こういう姿勢の人もいるのに芸能同人といえば「実在の人物で」「名誉毀損」「肖像権の侵害」というどこで覚えたんだかという仰々しい言葉を振り翳して噛み付く人が許せない。そういうことはやおいにだけ言ってくれ。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.30(Fri) 21:51

阿部→川西→奥田→残りの二人

ユニコーン「服部」
昔レンタルしてテープで聴きまくってた記憶がある。
「パパは金持ち」の「僕に決めた方が絶対いいと思うんですけど」の「けど」がイラつく(笑)
しっかし「おかしな二人」のイントロはあがるなあー。

「働く男」に似てると評判のmonobrightの「アナタMAGIC」。うーん。どこが?
無理矢理探せば出だしの「せーかーいーも」が「なーがーめーる」なのかなあ?

このmonobrightとかバンプとかアジカンとかビークルとかACIDMANとか、邦楽ロック(って考えてみりゃすごい大雑把な言い方)とかロキノン系とか言われるバンドって、どうしてオタク女子に人気があるんだろう?と不思議に思ってたんですけど、そのまんま、アニメの主題歌に使われてたからなんですね。納得。
それと、鬼太郎ヘアーにメガネな色白ガリガリ中背の理系男子っぽいルックスにときめくのではないかと睨んでいるのですが。いかがでしょう?

そんいや昔、某フェスでアルファを見たときに、セッティング待ちしてるお客さんの中にオタク女子っぽい人が何人かいて、ヒップホップだなんてオタク女子から一番かけ離れた音楽だろうに(アルファの音自体はちょっとnerdっぽいけど)「こういう人たちも聴くんだ…??」と思ったんです。後から知ったんですが、アルファはbeatmaniaという音楽ゲームに曲を提供してたんですねえ。これまた納得。

ユニコーン「スプリングマン」
ラストアルバム。「裸の王様」のテッシーの歌唱力に驚いた。
「音楽家と(中略)犬」のEBIくんきもちわるいですワンワン。
奥田民生は最初の四枚くらいしか聴いてないから奥田民生ファンに言わせりゃそんなことないかも知れないけど、私は奥田民生を聴いてユニコーンっぽいなあと思ったことないし、逆もまた然り。
でも「甘い乳房」はすごく奥田民生っぽいと思った。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.29(Thu) 21:39

公の場でサシの交流してる人ってある意味すごい

ロマンポルシェ。「もう少しまじめにやっておくべきだった」
黒塗りロマンさん、お堂に鎮座していても違和感無いほどの神々しさ。
頭の方に入ってる初期の曲がたまらん。やばいやばい。
「首なしライダー」とか「暴力大将」とかゾッとする。(「ゾクゾクする」ではなくて)
「MTR Baby」どっから声出してんだ?って思ったら加工してるんですね。どうりで。
「新島で死にたい」が大好きなんですが、これだけロマンさんの作曲なんですね。なんだか嬉しい。
曲解説がいい。こういう手の込んだベストは好きです。

説教の感想。ネタバレするから反転で。
「モテないのならホモになれ。女にモテないからといって男にモテないとは限らない」はまあありがちなネタですが、その後に続く「どうしても女がいいのなら相手に性転換してもらえ」ってすごい発想。(でも「おカマ白書」という漫画のオチは結局はこういうことなんだよね。あれは泣いた。)
更に踏み込んで「自分も性転換して偽レズプレイをするもよし」ってそこまで行くと本気でわけわからん。(セクシャルとしては実際にありそうだけど。)


ユニコーン「BOOM」
「つまらん」という専らの評判の1st。
でもベストで聴きなれた曲もいくつか入ってるし、やっぱりいいなあーと思うのです。
歌詞に耳を傾けなければね!

「Maybe Blue」で思い出すのは民生の左肩からずり落ちたパーカーではなく、
松本のバンド、matuzawaの松澤さんの日記?

カラオケ行きたい
メイビーブルーの取り合いをしたい


あるあるw


ユニコーンファンと交流を図るべく某SNSのコミュニティに書き込みなどしてみたのですが…世の中そううまくはいかないもんですなあー。ていうかこういうのって募集するより応募した方が確実なんだろうな。
(単発メッセージが一通しか来なかっただなんて私だけではないと思いたい)

オフで音楽の話ができる友人知人がいない私はそれをネットに求めるしかなく、2chやらブログやらでもそれなりに満たされはするのですが、やはり限界がありまして。
自分語りとかしたいしされたいんですよ!
「まだその話してんの?!」ってくらい、おんなじ話題について延々とやりとりしたいんです。
不特定多数との交流じゃなくて、公の場じゃできないサシの交流がしたい。

mixi(あっ)って最強の出会い系サイトって聞いたんだけどなあー…。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.28(Wed) 21:20

ヤ●ザ養成機関

氣志團が始動したわけですが。
三年も活動してなかったんだ?!
この三年間、氣志團どうなっちゃってんの?とは思ってたけど、いざ始動してみるとなんとも複雑な気分。
なんというか、解散のタイミングを外したと思う。(ファンにしてみりゃ「外してくれて結構」だけど。)
氣志團について、私は「このバンドは5年もやらないだろうな」と思っていた。
それは「人気が持たない。いずれ低迷して人知れず解散する」という意味ではなく「やることやってきっぱりやめる」という意味で。
今思えばなんですけどね。「SIX SENSES」なんか出さないで「愛羅武勇」で終焉に向かうのがベストな形だったのではないかと。

とはいえ、DJ OZMAも矢島美容室も好みは置いといて、ほんっとに面白いことするなーと思って見てたし、翔やんは大真面目に天才だと思っているから、これからの展開が非常ーに楽しみであります。今からわくわく。

高額なファンクラブは素直にしょっぺえ。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.27(Tue) 21:25

外タレ並のリリースペース

COCOBATのアルバム発売日決定!4年振りのリリース!
公式

今作はなんとしても全国ツアーを!!!(東名阪は全国ツアーと認めません)

しかしレコード会社の公式サイトが一番ちゃんと動いてるってのもすごいな。

こないだのCOCOBAT企画のライブレポを見て廻ると、HIDEKIさんが「おじさん」とか言われてて唖然。
加入当時は「まった随分若い人が入ったもんだなー」とか、思われてたと思うんですけど…。
(「思ったんですけど」と書こうとしたら、自分はReturn of Grasshopperからのファンだということに気付いた。記憶の捏造。)


“爪爪爪 出張 裏FINAL”TOUR チケット販売方法・対バンについてのお知らせ
公式

これすげーおもしろいよ。
1000人オーバーのでかい会場ばかりで全部平日。
万が一行けなくなっても3,300円をパーにする覚悟のある人しか行けないわけじゃん。
社会人ならともかく、ホルモンファンの中心である(と思われる)まだお勉強中の腹ペコキッズには決して安くないわけで。
正に「本当に好きな人以外お断り」。素晴らしいシステム。

ホルモンの人気の程度を知らないんだけど、これ…チケット捌けるの??


氣志團
公式

気になるなあ…。まあ、どっちかだろうな、どっちか。

追記:始動でしたね。フツーに考えればDJ OZMAやめて解散はないよな。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.26(Mon) 21:34

オリジナルアルバムコンプリート

最近買ったCD
1.ユニコーン「服部」

1.持ってると思ってたら持ってなかったみたい。

最近借りたCD
1.ユニコーン「BOOM」
2.ユニコーン「スプリングマン」
3.ロマンポルシェ。「もう少しまじめにやっておくべきだった」

1.ユニコーン、全作揃ってた。これ借りたの私が初めてなんじゃないのか?!と思うほど盤面がキレイだった。
2.中古販売にあった980円のは先週の今週で売れてました。
3.プンクは買い揃えてるのに(まあ今入手できるのが近年リリースされたものばかりで3作品しかないからね!)ロマンポ。は「孫」とDVDしか持ってないのです。

レンタルなんて数年振りに利用した。CD買ってもすぐ聴かないしレンタルは返しに行くのが億劫であまり利用しないのです…。
今は昔とちがってメジャーどころだけじゃなくて「こんなのも?!」ってのまであるんですね。
中古だとレンタルより安く入手できることもあるけど、そんなの何年も経たないと出てこないし、レンタルは中古待ちするより断然早いし気軽。
別にCDで買うことには拘ってないので(いまだに利用したこと無いけどダウンロード販売にも興味がある)今後は積極的に利用してみようと思う。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.25(Sun) 22:18

モノラルで聴いたらボーカル入ってなかったよ

VANILLA「玉椿」
やっっっっぱりVANILLAは面白い。買ってよかった。
「つばさ」が入ってるからどれもこの曲みたいに「○○風」みたいな、よくいえばバラエティーに富んだ、悪く言えばとっ散らかった内容になってるのかと思ってたけどそうでもなかった。VANILLA節は健在。考えてみりゃ「メラ☆メラ」が入ってるしね。
前作の「快・不快」もだけど川西さん?ボーカルの曲(爆楽天)がいい。気の抜けっぷりが。
CD聴き終わってなーんも覚えてないのって結構あるんですが、VANILLAはぽつぽつとフレーズが耳に残る。

ユニコーン「ケダモノの嵐」
「エナジー」がいいなあー。あの話をぶったぎるようなところがなんとも。
「鼻から牛乳」とか奥田民生の「ハネムーン」とかGARLIC BOYSの「Too Late True Love」とか、ストーカーソングにはいい曲が多い。(エナジーはオタクの歌らしいが)
ていうかこんな歌詞に共感できる自分が悲しいぜ!

知ってる曲が多いと思ったらライブビデオの方(嵐の獣)見てたからか。
「夜明け前」は最後に叫ぶのかと思ったら叫ばなかった。

そういや「12才」をなんでかわからんけどEBIくんボーカルだと思ってたよ。
聴けばちゃんと民生ボーカルだってわかるのにね。印象です。印象。

スプリングマン聴かなきゃなあー。今更レンタルになんてあるのかしら?
おとなしく980円で買うか…。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.23(Fri) 22:33

OVERFLOWにはいい思い出が無い

名越藤丸さんがWRENCHを脱退した頃の思い出なんかをひとつ。

OVERFLOWですよ。CCCDのせいで殆ど聴いてないんですが。
Circurationリリースの少し前にTHE MAD CAPSULE MARKETSのツアーにオープニングアクトとして参加して、そこでシゲちゃんはおそらくMADからなにかしら影響を受けたんだと思うんです。それも「影響を受けた人:出会った全ての人」の次元でなくて。OVERFLOWを聴いたときの感想が「なんだかMADみたいだなあ」だったし。MADのスタッフが参加してたりMADが当時使っていたシステム(?)を導入した影響もあると思うんですけどね。(この感想そのまんまWRENCHの公式BBSに書いたんだよなあ。あの頃の私はアツかった!)
私は「このままWRENCHはMADみたいになってしまうんだろうか…」とモヤッとしたものです。今でこそ「WRENCHはMADファミリー」だなんて愉快なことをぬかす輩もいるくらいですが(「電子音を使うバンド」ってことで気持ちはわかるんですがね)私の中でWRENCHとMADは全く接点が無かったので、WRENCHとMADが近付いていいことなんて何も無い!と、とにかく嫌だったんです。

で。WRENCHに対する負の感情を持ってる人がなんとまあWRENCHの中にいたんですねえ。

それから数ヵ月後、藤丸さんの脱退が発表されたときに真っ先に思ったことは「やっぱり」でした。別に私だけが予感してたわけじゃないです。多分「えええええ?!寝耳に水!」って思った人、いないと思います。10人が10人「やっぱり」と思ったのではないかと。そのくらい、OVERFLOWリリース時のインタビューが「ナゴさん、ヤバイ」って感じだったんです。

そんなこんなで藤丸さんはWRENCHを離れたわけですが。
WRENCHもOVERFLOWの頃に感じていたことは懸念に終わりまた独自の道を切り拓いていったわけですが。

青山レコード:WRENCH「nitro」インタビュー
SHIGE:まずね、同期モノを前々作『OVERFLOW』から取り入れて、デジタル・ロックみたいなことをやり始めたんですけど、うまく表現しきれなかった部分もあって。
ハード・ディスクが流れて、それを聴きながらリズム隊がプレイするんだけど、すごくつまんなそうにやるんですよ。自分らが熱くなれないというか。
それが決定的なとこだったりもして。これじゃあ長続きしねえだろうって。


これを読むと「ナゴさんがWRENCHをやめない道もあったのでは…」と思…
いや、ないな。うん。ないない。OVERFLOW以前はあくまでも「人力トランス」レベルだったんだから。

「それが決定的なとこだったりもして」てのが泣ける。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.22(Thu) 21:14

戯曲

CARCASS…じゃなくてCAUCASUS?
あれ、最近名前をどっかで見かけたぞ、誰がいるんだっけ?しげちゃんとむろちんだったけか?
(映像を見る)
…誰だろう、見ても聴いても全然わからん。
公式公式…あった。あーナゴさんのいるところか!
…小さくてよく見えないけどナゴさんこんな顔だったっけか?でも叩く姿勢が似ているような気も…。
他のメンバーは…ボーカルはサポートなの?珍しいなー。
(あらためて映像を見る)
ああどうしてもナゴさんに見えない。
(聴きながらを藤丸さんのブログ見る)
>でも、ガンバって歌うなり。
…え?
(再び公式のMemberを見る)
>Vo , FUJIMARU
えーーーーーーーーー????!!!!
ボーカルなのーーーー????!!!!
(またもや映像を見る)
ああああああほんとだ。

今年46歳の名越藤丸さん、ナカナカ渋い声で歌ってます。
(でもカメラの位置のせいなのかなんなのか、ギターのコーラスの方がでかい)
藤丸さんは地声と歌声が全然違うタイプなんですね。
WRENCHのCircurationリリース時のプロモーションで出演したラジオ番組を聴くと、
藤丸さんはわりとまるーい声で、シゲちゃんの方が全然低い。(って地声があの声なわけないけど)

KASINもSDRもピンとこなかったんですが、CAUCASUSは歌う藤丸さんが珍しいことも手伝って興味深々です!
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.21(Wed) 21:54

電気ならデ典?電典?

ユニコーンの辞典サイトが面白い。
ユ典

これ作った人、「ヒゲとボイン」の頃だなんて小学校に上がったかどうかだろうにすごい早熟だなあ。羨ましい。私が小学校に上がったかどうかの頃なんてビックリマンに夢中でしたよ。

「ユニコーンファンなら当然ジュンスカファンだよね!」みたいな空気は何なんだ?という疑問が解けた。
当人らが仲良くて絡んでたからなんですね。
完全に後追いで中途半端にハマってた当時にビデオとかで見てたんだろうけど、まるっきり頭にありませんでした。(CDとかビデオとか書籍とかあれもこれも欲しいけどお金が無くて買えなかった。買える頃にはもう…ってことです)

私はジュンスカは殆ど曲知りません。近年の再結成でようやっと「歩いていこう」がどんな曲か知ったくらいです。それよりジュンスカはリアルタイムで活動してたから「愛しい人よ」の方がわかる。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.20(Tue) 22:46

はいはい影響影響

最近買ったCD
1.ユニコーン「ケダモノの嵐」
2.VANILLA「玉椿」
3.堀内一史「mirror man」

全部ユニコーンシリーズで。
1.「嵐のケダモノ」なのか混乱する。思ったよりユニコーンのCDを持ってなくて、何でだ?と思ったら、中古価格が高いから。
2.安くなった頃には欲しくなくなっていたのでもう買わないだろうと思ってたけどついに買ってしまった。
3.「よりWildに」ですって。EBIくんって特にユニコーン時代のキャラクターからは信じられないけど、泣く子も黙る広島ハードコアパンクスだったそうで。でもその後の活動やらを見ると、あーホントにそっちの人だったんだーって思います。

つい先日「素浪人ファーストアウト」が「スローインファストアウト」のもじりだと気付きました。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.19(Mon) 21:15

トップランナーは未だに見てない

先日NHKで放送された「Perfume 20歳の挑戦?Dream Fighter?」がめっっっっちゃくちゃよかった!

アクターズで後輩達に迎えられて、後輩達が踊るポリリズムを見守るシーンでは、のっちとゆかちゃんは笑顔全開なのにあ?ちゃん、目真っ赤にして黙り込んじゃって、思わずもらい泣きですよ。

「アクターズに全然顔向けできないような時期がずっとあったから」
「女子高生に笑われたりとかしてそういうのがすごいショックだったんですけど」
という言葉に胸が詰まりました。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.18(Sun) 20:57

コーラグミの金券20円も当たったし

いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
やっ
たあああああああああああああああああああああああああ

ユニコーンのチケット取れた。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.16(Fri) 22:41

もちろん再結成の影響です。

あの頃を思い出す曲やらアルバムやらのひとつやふたつある人は少なくないと思います。

私が中学生時代を思い出すのがVANILLA。
そんなに夢中になってたわけじゃないと思うんですがね。
どう考えても電気やMADの方が聴いてたのにそう思うのは、電気もMADもその後ずーっと聴いてた(る)からなんでしょう。VANILLA自体は'99年まで活動してたようですが、ホントに1st(と2ndシングルの「ヌードと愛情」)しか聴いてなかったので。

久し振りに聴いたらキュンキュンきまくってたまらなかったです。
さすがに今聴くとダサいんですよ。ラストの「甘い生活」のユーロビート調のシンセ音とか悶絶モノです。

希絵ちゃんってスタイルだけで言えばそれこそ私の苦手な「女性ロックボーカリスト」なのに、ものっっすごい魅力を感じるんですよねえ。美人なのにやんちゃっぽさが滲み出てるルックスのせいかしら。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.13(Tue) 22:46

カセットテープの録音内容をデータファイルにする方法

音質がどうとかは全くわかりません。
とりあえず落とせればいいやという人向け。

■用意するもの
・落としたいカセットテープ
・ヘッドホンが使えるカセットデッキ
・カセットデッキのヘッドホン挿すところとパソコンのマイク挿すところをつなぐコード。
 フォーンプラグとかステレオミニプラグとかいうやつ。
 電気屋さんで1000円もしないで売ってる。

ソフト
・午後のこ?だ
 作者のページ
 無料で使えるソフト。これで録音する。

・AudioEditor
 Vectorのページ
 無料で使えるソフト。これで余計な部分をカットしたり、分割したりする。

■準備
・「午後のこ?だ」をインストールする
※「AudioEditor」はインストールなしで使える

・カセットデッキのヘッドフォンを挿すところにフォーンプラグの片方を挿す。
・パソコンのマイクを挿すところにフォーンプラグのもう片方を挿す。

■録音
・「午後のこ?だ」を起動する
・「ライン入力 MP3録音」のタブを押すと録音画面が出てくる
・ヘルツだのステレオ/モノラルだのはよくわからないのでお好みで。
・「録音開始」を押す
・カセットテープを再生する
 ※どうせ後から余計な部分はカットできるのでテキトーに
・「MP3録音」の波形が動いているのを確認する
・ほっとく。
 ※クリック音とかビープ音とか全部拾っちゃうみたいなので触らないように
・終わったら「録音停止」(「録音開始」と同じボタン)を押す
・「出力フォルダ」に指定したフォルダに「rec-なんちゃら.mp3」というファイルができてる。

■余計な部分をカットする(ラジオ番組などに)
・「AudioEditor」を起動する
・「開く」を押してmp3ファイルを開く
・「編集方法」を「カット」にする
・一番下のオーディオ操作ボタンやらスライダーやらを駆使して
 カットしたい部分の頭を決める
・「00:00:00」みたいに時間が書いてあるボタンを押す
・「編集点リスト」の「01」の横にその時間が秒数で表示される
・再度一番下の(ry尻を決める
・「00:00:00」みた(ry
・先ほど表示された秒数の下にその時間が秒数で表示される
・他にもカットしたい部分があれば「02」「03」と同じように繰り返す
・「編集開始」を押す
・余計な部分がカットされたファイルが上書きされる。
 元のファイルは名前の頭に@マークを付けて勝手に保存されるので安心!

■分割する(デモテープなどに)
・「AudioEditor」を起動する
・「開く」を押してmp3ファイルを開く
・「編集方法」を「分割」にする
・「編集点リスト」の「01」の横にファイル名を書く
・一番下のオーディオ操作ボタンやらスライダーやらを駆使して
 分割したい位置を決める
・「00:00:00」みたいに時間が書いてあるボタンを押す
・「編集点リスト」に書いたファイル名の下にその時間が秒数で表示される
・他にもカットしたい部分があれば「02」「03」と同じように繰り返す
・「編集開始」を押す
・元のファイルと同じ場所に「編集点リスト」で書いたファイル名で
 分割ファイルが作成される。

※編集後に同じファイルを再度編集したい場合はファイルを開きなおさないといけないみたい。

結合はやったことないので知りません。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.08(Thu) 21:29

ホントにモーいっかい!

ユニコーン再結成!
公式サイト

しかも新作出して全国ツアーとな!
再結成だの復活だのって大抵都心部のみ、多くても東名阪ツアーだから
「いいなあ…」と眺めてることばかりなのですが(駆け付けるほどの熱意もないし)。
が。
ぼくらのまちにもやってくるではないですか!!!!
チケット取れるかなー?!取れない気がするー!
なんで1500人くらいしか入らない会場でやるんだよ…。

考えてみりゃ西川くんもいての再結成ってすごいことだ。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.06(Tue) 21:53

どっちが名前でタイトルなのかわからない

最近買ったCD
1.DEPECHE MODE「LIVE IN DAVID GAHAN'S PANTS」
2.indora「kumari」
3.清史弘「コロポックル」
4.V.A「an Optic」

1.何年か前にラジオでライブ音源が流れていてそれがすごくかっこよくて、また聴きたいと思ってるんだけどこれがそうなのかはわからない。活動歴が長いと音楽性が変わってたりして「どれ聴いても一緒だよ」という方が少ないので探すのが難しい。
2.ジャケ買い。民族楽器奏者?と思ったら中に入っていた帯によるとアンビエントの模様。
3.電気グルーヴのラジオで流れてた♪コロッコロッコロッコローコロポックルーという曲を探してるんだけど…。「ピアノのための7つの作品」とか書いてあるから絶対違うんだけど。
4.もうこういうの珍しがって買うのやめろ自分。んでもって全然珍しくなかったりするんだから。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.03(Sat) 23:45

丑年だから?

ユニコーンの公式サイト

まじで?まじでまじでまじで???
なんかドメインとかそれっぽい写真の噂とかで、あーそうなんだ…?そうなの?
とは思っていたけど、ここまできちんとしたものを見せられると。

再結成って、どうも今の活動がうまくいっていないんだろうなあというイメージがあるから、民生が「うん」と言わなさそうと思ってた。ユニコーンの再結成は無いと思ってた理由がこれなので。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.02(Fri) 22:07

文末全部「!」

ライブDVD 「レオナルド犬プリオ」リリース決定!
公式サイトのNEWS

すすすすすげええええええーーーーーーーーー!
こんなほぼ完全な形でリリースされるとはおもわなんだ!
超カットされまくりで出されるとばかり!
しかもCDまで付いてくるって!(でもフリ…なんでもない)
さすがに値段もはるけど買うよ!絶対買う!

ダブル購入特典って、シングルは電気でもなけりゃ買わないので応募できたためしがないのですが、電気なので応募できます!こういうのほとんど当たったことないけど!LaB LIFeのビデオとBALZACのKUBRICKのテスト品くらいかな?!
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.01.01(Thu) 21:39
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード