« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

宇宙大統領

見てルンバ「宇宙戦隊キュウレンジャー」

第21話雑感
・コタロー「何歳?!」ナイス質問!そこ大事!ホウオウはレンジャーよりも司令官寄りだよね?
・ホウオウの経歴は自称じゃなくて事実とみた
・ピンクの妄想がいちいちかわいい。漏れちゃってるのがもっとかわいい
・司令官のテキトーさがいいんだよねこれが
・ホウオウとピンクのラブシーン(?)を目撃したイエローのただならぬ狼狽っぷり
・イエローの本命はピンクだったのか!
・グリーンの筋肉娘仕様
・変身前の殺陣見るとレッドはかなり動ける人なんだなと
・レキシマナビームはジョジョ四部の岸部露伴のスタンド・ヘブンズドアーと同じだね
・お盆休みを前に新ロボ投入!全国の孫帰省を控えているジジババは覚悟すべし!
・ああーまた話がでかくなってきたー
・キュータマ音頭!
・浴衣がキャラに合わせてて楽しい~!
・ここでも帽子着用のイエローにハゲ疑惑浮上
・ホウオウをサソリ兄と見間違えて戸惑っちゃったよ
・2回ほど抜かれた一般人っぽい男性は一般人ではないのか?
特撮 | CM(0) | TB(-) 2017.07.25(Tue) 23:52

毒を以て毒を制す

見てるべさ「宇宙戦隊キュウレンジャー」

第20話雑感
・オープニングクレジットでもネタバレするよね
・サソリ兄アテレコうまいなあー
・感動のやりとりの後ろでに歌入りの曲流さないでください
・ゆらゆら帝国のベースみたいなの出てきたぞ
・レッド「押してみようぜ!」スカイブルーと一緒にポチーからうかがえるレッドの精神年齢
・ホウオウソルジャーのパイセン感
・初登場でテーマ曲まで持ってるってどういうこっちゃ
・色被りはアリなの?
・タコ女宝塚男役モードもう終わりかー。最後の言葉「ジャークマターさらば」、そこは「さようならジャークマター!」か「ジャ…クマタ…ばん…ざい…!」でしょう!
・「針仕事は蠍座のたしなみ」ってたしなみのレベル超えてるんですけど
・キャラデザもサソリがしたと思うと笑える
・サソリがデレた!
・キュータマダンシング、ブラックの四十肩か
・まるで二本立てな30分でした
特撮 | CM(0) | TB(-) 2017.07.11(Tue) 22:40

おれの…オスカル…!!

見てるゲソ「宇宙戦隊キュウレンジャー」

第19話雑感
・今回のタコ女モロ宝塚の男役なのに見た目そのまんまなのは惜しいなーと思ったけど、男役の女装と思えばおいしくいただけるではないか!
・地球とか言われてもプラカードの不思議な文字見るに平行世界なんだよなと
・ハミィちゃんを投石からさりげなく守るイエローはやっぱりジェンドルマン
・レッド「お前らは黙って隠れてろ」名台詞!
・やぎキュータマの能力がよくわからなかったのですが
・ブランケットに包まって並ぶピンクとブルーかわいい
・スカイブルーがサソリを兄貴と慕ってる設定忘れてた
・サソリ兄弟の思い出のエピソードはいい話かと思ったらエグかった
・息の合った攻撃はいいなあなどとプヲタみたいなことを言うパープル
・予告でネタバレきたー
・CMでもネタバレきたー
・腕相撲でハミィちゃんに負けたサソリの顔ウケル
・レンジャーのジャケットが色違いなのに今更気づいた
特撮 | CM(0) | TB(-) 2017.07.04(Tue) 23:00

森ガール

見てるしん!「宇宙戦隊キュウレンジャー」

第18話雑感
・これみよがしに映った変身前キュウレンジャーの面々のぬいぐるみは新商品とみた。しかし全然似てないな。
・タコ女復活!今度は宝塚の男役風ですか。
・今回のダイカーンの既視感はなんだろ?ビックリマンシールにありそうな…。
・勝手にイケメンに整形するとかひどくない?!
・ダイカーンの憎めないところが好きでたまらない。
・妾ちゃんがレッドの女装に見えた。
・妾ちゃん歯並びガッタガタ。
・妾ちゃんは爽やかイケメンがどストライクだった。
・ピンクが美少女なのはなんとなくわかるけど、ゴールドはアンドロイド業界的にはイケメンなのだろうか?
・イエロー、勝手に好かれて勝手に振られるってやつですね。カワイソ。
・レッドはそういうのとことん疎そうで妾ちゃんの恋路は前途多難?!
・シルバーの中の人から滲み出る演技力。
・サソリ兄がキュータマ渡したところで妾ちゃんも殺そうとするの見切ったレッドはエライ!
・サソリ兄の手が届くところにキュータマが三つともある状態って結構やばいと思うんだけど、サソリは勝算あるんだろうか?
・待て!次週!なラストシーンの絵面ベッタベタでかっこい~~~!!!
特撮 | CM(0) | TB(-) 2017.06.27(Tue) 23:46

握手できなかった

宇宙戦隊キュウレンジャーショーに行ってきました!場所はイオンなんかじゃないぞ!東京ドームシティ・シアターGロッソ!!!
間違いなくトップレベルのヒーローショーが見れるわけで、初体験がこれじゃあイオンのヒーローショーごときじゃ満足できなくなるだろうなーまいったなーとは思っていましたが、想像をはるかに超えるクオリティに驚きの連続でごさいました!
アクロバティックな殺陣に留まらず、香港映画のようなワイヤーアクションにとんでもない高さから奈落へのダイブと、縦に長い会場をフルに生かしたアクションの数々に比喩じゃなくて目が点&開いた口が塞がりませんでしたよ。映像や照明だけじゃなくパイロも使った演出に興奮倍増!
この会場じゃなければできない、まさにスペシャルなショー!私はステージにしろスポーツにしろ観○は生に限ると常々思っているのですが、特撮にもこれに当てはまるとは、大発見。実際、タイミング的な拍手じゃなくて自発的な拍手が起こるんだもの、お客さんも生を感じてるってことだよ!

ヒーローショーなんてどうせストーリーとかあってないようなものでしょう?と見くびっていたのですが、ストーリーはそのままテレビでもいけそうな…むしろいつも「話が全然わからん」と思いながら見てるテレビよりわかりやすかったです。かといってこの話ってべつにキュウレンジャーじゃなくてもよくない?というものでもなく、主役のゴールドのキャラも描かれていたし、ゴールドとシルバーの関係性も反映しされていたし、キュウレンジャーファンがちゃんと楽しめる内容になってました。

一方でこれは決してガッカリということではなくて、へえーそういうものなんだーと思ったのが、声が違うのね?!さすがにスーツアクターがテレビと同じ人だなんてことは思わなかったけど、録音でしょうし、本人と違う人がやっているとは微塵も思ってなかったのでビックリしました。
でも主役のゴールドだけは本人っぽかった。シルバーもあやしいけど本人じゃないとしても特徴的な喋り方をうまく似せてる。
レッドはそんなに滑舌よくないし声も似てなーい!グリーンなんかただのアニメ声じゃん!もっと声低いよ!まあ、他も似てないっちゃあ似てないんだけど、いやいやいや!と思ったのはレッドとグリーンだけかな。ピンクは典型的なアニメ声だから違和感なし!
スーツアクターの中の人がわかる特殊能力はあいにく持ち合わせてませんが、ブルーの体型がテレビで見るソレにエライソックリでな…。みっしりとした下半身にドキドキしてしまいましたよ。

そんなこんなであっという間の30分、キュウタマダンシングが流れる中、レンジャーが会場を駆け巡って感動のフィナーレ!意外とみなさんキュウタマダンシングしないのね。かくいう私も踊れるから踊りたかったけど恥ずかしくて踊りませんでした。

いやー!感動した!素晴らしかった!もっと長く見たかったしまた見たい!握手会と撮影会は有料なのでフルで楽しむとしたら3,000円ちょっと足が出るくらいかかるけど、決してコスパ悪くないと思う!
いいトシこいた私ですらこんなに興奮したんだから適齢期のチビッコにとっては夢のような世界なんじゃないかなあ。適齢期のうちに連れてってあげてほしい。一生の思い出になるはず。
もちろんおおきいおともだちにもおすすめ!おひとりさまも普通にいるし、なんなら握手会や撮影会にも参加してるし、ギャラリーがいないんだもの、イオンなんかより全っ然行きやすいよ!

最後に、チケットと座席について。
チケット購入は端末で座席選べて手数料のかからないファミマ店頭がお得で便利なのでおすすめです。
私は休日の公演を一週間前に買ったけど、そこそこ選び放題でした。なもんですから空いてるのかな?と思いきや、フタを開けてみたらほぼ満席という状況を考えると、当日のチケット購入は相当並ぶのではないかと思うのです。
そしてどの座席にするか?これまでのコンサートや観劇の経験から、
・ステージを真正面に見据える中央の席が良い
・10列目前後がステージ全体を見渡せる
・通路付近は客席降りが期待できる
ということで座席は後ろが通路のK列センターブロックをチョイス。
これが大正解。
この会場、シネコンばりに段差があるので、10列目でもステージとの距離を感じますが、舞台がとにかく縦に長いので、10列目だと視線の先がちょうど真ん中らへんになるので見上げたり見下ろしたりでさほど視線を上下させる必要もなく楽に鑑賞できました。
そして狙い通り、後ろの通路を駆け抜けるアクターを間近に感じることができました!ハイタッチだってできるぞ!
ま、今回の席は「たまたま空いてた」だと思うので、良いお席はお早めに!ですね。

はー。これで今後「イオンでやってるヒーローショーに行ってみたいけど行く勇気がない」とやきもきしなくて済みそうです。だって私Gロッソ行ったもんね!と。早いうちに行っておいてよかったぜ!
特撮 | CM(0) | TB(-) 2017.06.22(Thu) 22:23
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード